カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

五島うどんの定番料理「地獄炊き」と茹で方ご紹介

五島手延べうどんの定番料理『地獄炊き』と饂飩の茹で方ご紹介

五島うどんは、たっぷりのお湯でゆで上げたあつあつのうどんを醤油やあご(トビウオ)だしで食べる
「地獄炊き」が定番です。地獄炊きの名は、初めて食べた旅人が「しごくおいしい」とほめたのが、
「地獄おいしい」と聞き間違えたのが、由来であるといわれております。

伝承の技が生きている「五島手延うどん」。
地元で最も愛される“地獄炊き”の作り方を動画でご紹介します。
ぜひご覧ください。
引き続き「あごだし汁で食べる五島うどん」やアレンジメニュー「パスタ」、「あごだし汁のつくり方」もご覧ください。

長崎県五島手延うどん振興協議会製作

九州は長崎県五島列島で作り続けられてきた五島手延うどんは、香川の讃岐うどん,秋田の稲庭うどん共に
「三大うどん」といわれます。「五島うどん」は五島の風で自然乾燥をさせる製法をとっていたため、
昔から生産量が少なく、”幻のうどん”と云われてき ました。
なめらかな舌ざわりとコシの強さが生む独特な風味、素朴ながら洗練された味は、
現在もなお、”幻のうどん”として麺通を魅了しております。

”地獄炊き”のつくり方

‘蕕謀鬚鬚燭辰廚蠅箸錣し、手延うどんを入れる。
⊆僂┐討たら、各自でとっていただく。
つけ汁はしょうゆだけでもよいし、あごの煮出汁やみりんで割ったものでもよい。卵を割り入れ、好みの薬味を加えます。
※卵とだしとみりんの配合が決め手です※
いろいろと試してみてくださいね。

いろいろな鍋の締めにも「煮崩れ」がなくオススメです。
ぜひ、ご友人や知人の皆様にも幻のうどん「五島手延うどん」をご推奨ください。

五島うどんのおいしい茹で方

五島うどんの茹で方STEP1

五島うどんの茹で方STEP2

五島うどんの茹で方STEP3

五島うどんの茹で方STEP4

五島うどんの茹で方STEP5

お湯の量は、たっぷりが基本。

お湯が少ないとお湯の中で麺と麺がくっついて、茹でムラができます。
五島うどん」は、五島列島の自然の恵みと伝承「手延べ」の技のに育まれた乾麺です。

五島うどん料理の極意は、「茹で方」。茹で方一つで美味しさが変わります。

ページトップへ